Acquacotta アクアコッタ

イタリア語で、acqua=水 cotta(cotto)=調理した、煮た、沸騰したの意味。
スープに薄くスライスしたパンを浸して食べるのが一般的です。
今回は、バターで炒めた玉ねぎにキャベツの千切りを加えて、ブロード(スープ)で煮て、塩コショウしたものに、豆粒のように小さいパスタを浮かべた一品です。
b0137858_20353371.jpg
わりと昼間しっかり食べて、夜は軽めにすますというイタリア人は、簡単にこういうものを作って食べています。

イタリアのスーパーマーケットに行くと、パスタだけで棚一列は占めています。
その種類の多さに圧倒され、日本に輸入されて、知られているのはほんの一部なんだなぁ。。。と思います。
今回の粒のようなパスタもイタリアで買ってきたもの。 小さくてとても可愛いです053.gif
b0137858_20432233.jpg

[PR]
by celesti | 2009-03-19 20:45 | Cucina(料理)
<< Budino カスタードプリン Olio all'ag... >>