<   2010年 12月 ( 39 )   > この月の画像一覧

le Spese a Taormina タオルミーナでお買い物

Corso Umberto(ウンベルト通り)から、Via Teatro Greco(テアートログレコ通り)へ曲がると、お土産屋さんが多く目につきます。 特に目立つのが、珊瑚です。 シチリアに行ったら、一つは欲しいな~と思っていたので、少し階段を上ったところにあるお店に入ってみました。 珊瑚の色や形、アクセサリーの長さなど色々あって 迷いながら 選んだ一点。
天然珊瑚のネックレス(40cm)
b0137858_1037217.jpg
夏にTシャツと合わせたいですが、待ちきれないので 冬はチャコールグレーのタートルなどに合わせようと思っています。 お店のSignoraに、"珊瑚"は伊語で何というのか聞くと、"CORALLO"と紙に書いてくれました。(・・・そういえば英語ではCoral(コーラル)だ、と思いながら)

次は、これもぜひイタリアで買ってきたい と思っていたもの。 "Presepio"(プレゼーピオ)です。 クリスマスが近づくと、教会やお店のショーウィンドー、お家の中に飾られる クリスマスの飾りで、キリストの生誕の場面や 人々・動物などの生活の模型です。(日本の雛まつりのように、三段飾り・・五段飾り・・七段飾り・・となるにつれて雛人形も小道具も増えていくのと少し似てるのかな・・・といつも思ってしまいます。) 以前Arezzoに居たとき、テラコッタのお店で買った"マイクロプレゼーピオ"しか持っていなかったので、今回のものと一緒に飾ります。
b0137858_10575067.jpg
お店は、Corso Umberto沿いの"D'Agata"です。 少しずつ集めていきたいです♪

下も Corso Umbertoにある ceramiche(陶器)のお店です。 どれもこれも欲しいのですが、旅行中だとどうしても 荷物が重くなってしまう、というのが永遠の葛藤です014.gif
選び抜いた正方形のお皿2枚
b0137858_1142245.jpg

↓"Bergamotto"(ベルガモット)の香水です。シチリアを思わせる柑橘系の好きな香り~072.gif
b0137858_11112779.jpg

[PR]
by celesti | 2010-12-09 11:17 | Viaggio(旅)

Taormina la Mattinata タオルミーナ ‐朝‐

朝 Hotelのテラスから
b0137858_11573211.jpg
お花もきれいに手入れされています056.gif
b0137858_11574882.jpg
b0137858_11581021.jpg
静かで穏やかな海、やさしい冬の光、少し冷たい空気がとても新鮮で 気持ちがいい朝の始まり。
b0137858_11594826.jpg
b0137858_1201463.jpg
Hotelのエレベーター脇に。 太陽やひまわりの絵は 元気をくれるので大好きです058.gif
b0137858_1224999.jpg
近くのバスターミナルから駅へ向かうバスに乗り、山を下りて行きます。
タオルミーナの駅にて、電車を待っているところ。
b0137858_127513.jpg
今日の目的地は、SIRACUSA(シラクーザ)でしたが、直通の電車の本数が少なく、まずはカターニャ駅まで行くことにしました。
次のシラクーザ行きの電車まで2時間半以上あったので、カターニャからシラクーザまでは、Pullman(バス)で行くことにしました。 それでも1時間半の待ち時間・・・・Barにバスのチケットを買いに行きます。(5.70ユーロ) 駅前の気温を表す電光掲示板は、23‐24℃041.gif 同じくシラクーザ行きのバスを待つ英国人夫妻は、半袖でした!

車窓 シチリアの大地
b0137858_1222977.jpg


-------------------------------------------------------------------------------------ここで とても残念なことに、ここから先の写真が全てなくなってしまいました。 というのは、帰ってきてからパソコンにダウンロードしていた時に、エラーになってしまったのです。 そのあと デジカメやパソコンのメーカー、写真のリカバリなど、問い合わせましたが、結局もとには戻りませんでした007.gif
なので、古代の街並の残るSiracusaの旧市街・オルティジァ島、シラクーザの素晴らしいDuomo、次の日のTaorminaの散策、映画『グランブルー』の舞台として有名な Isola Bella(イゾラベッラ)の絶景、シチリアの火山・Etna(エトナ山)とイオニア海、壮大な遺跡が残るTeatro Greco(ギリシャ劇場)・・・・・美味しいPizzaなどなど 計150枚以上を失ってしまい、blogでお伝えすることも出来ません007.gifこのショックから立ち直るには、少し時間がかかりそうです---------------------------------------------------------------------------こんなハプニングはもちろん想像もしていなかったことですが、今回の旅で 絵を描く時間があったのは、ここタオルミーナの最終日で、イゾラベッラを見下ろす展望台と、ギリシャ劇場の席に座って書いていた下の2枚です。(色は帰って来てから付けたのですが、それも見本の写真がないので困りました008.gif
b0137858_1329365.jpg
b0137858_13292667.jpg

[PR]
by celesti | 2010-12-08 12:26 | Viaggio(旅)

Taormina la Sera タオルミーナ ‐夜‐

Catania Centrale(カターニャ中央駅)を出発し、Regionale(普通列車)で50分ぐらいで Taormina(タオルミーナ)に着きます。
b0137858_1441780.jpg

タオルミーナの旧市街は、標高200~400mほどに位置しているので、駅前からは、バスかタクシーになります。 移動日はなるべく日曜にしないようにしているのですが、今回のプランは日曜を外してうまく立てられず、本数の少ないバスの時刻表を見て、次のバスまでの長い時間を待つことになりました。・・・同じように街に行くバスを待っている人たちと話し始めます・・ここでバス停は合っているのか、次のバスの時間はいつだ、などなど・・・そして30分・・1時間が過ぎ、時刻表にのっている時間になっても 一向にバスが来る気配はしません008.gif
もう待てない気持ちはみんな同じ、ポーランド人の男性が 4時まで待ってバスが来なかったらタクシーで乗り合いをしよう、とのこと。あとイタリア人の若いカップル2人と 結局4人でタクシーに乗ることになりました! (その間 リュックサックを背負った中国人の女性は、歩く!と言って、いろは坂級の坂を上り始めて行きました!その健脚ぶりに脱帽005.gif 
それにしても さすがイタリア・・・・それもシチリア・・・だなぁ~ などと痛感しながら・・

ホテルにチェックインして、少し休んでから、夕食も兼ねて旧市街へ出かけました。

旧市街は、東のPorta Messina(メッシーナ門)から、西のPorta Catania(カターニャ門)に通ずるCorso Umberto(ウンベルト通り)を中心に位置しています。
Porta Messina
b0137858_14253337.jpg
しばらく歩くと右手には、ゴシック式のPalazzo Corvaja(コルヴァイア宮)、中にInfo.があるので、タオルミーナの地図をもらうことができます。 そのお隣り。。 教会の中から明るい光がもれています。。
La chiesa di S. Caterina d'Alessandria(サンタカテリーナ教会)
b0137858_14433712.jpg
b0137858_14262176.jpg
b0137858_1427198.jpg
日曜 日が沈み、多くの人がお店が多く立ち並ぶCorso Umbertoをおしゃべりしながら行ったり来たりしています。
b0137858_14442245.jpg
右をむくと急な上り坂、左をむけば下り坂。。。 そんな路地裏にも 隠れ家的なお店やギャラリー、そして人々の住む家があります。
b0137858_14455286.jpg
b0137858_14462315.jpg
Pasticceria(パスティッチェリア) シチリア名物のアーモンドを使ったDolce(ドルチェ)やマジパンなどたくさん並んでいます。
b0137858_14471318.jpg
青果店!? 果物やお野菜が路面に陳列されています。 お店の中は、パスタや瓶詰め、調味料やハーブなどであふれています。
b0137858_14482722.jpg
そして ややカターニャ門寄りに位置します。雑誌『Gokutabi』で見てから、ずーっと来たかったPiazza 9 Aprire(4月9日広場)
b0137858_1450539.jpg
・・・自分がここにいることをまだ信じられない気持ちで・・・
眼下いっぱいに広がる夜のイオニア海
b0137858_14503898.jpg
広場に面しているChiesa di San Giuseppe
b0137858_14514127.jpg
Chiesa di San Agostino
b0137858_1457311.jpg
メッシーナ門方面に戻る途中で立ち寄った 入り口の開いたドアから、音楽とかわいい猫がお迎えしてくれたBar069.gif
b0137858_14575243.jpg

[PR]
by celesti | 2010-12-07 15:18 | Viaggio(旅)

Catania2 カターニャ2

昨日のカターニャ散策のつづきです。。
街のシンボル Piazza Duomo(ドゥオモ広場)の象の噴水
b0137858_1385266.jpg
広場から北に延びるVia Etnea(エトネア通り) 遠く 標高3,300mを超すEtna(エトナ山)につながる空 両脇にはお店が多く立ち並び、ウインドーショッピングが楽しめます♪
b0137858_13122470.jpg
左手にChiesa Collegiata(コッレジャータ教会)
b0137858_131836100.jpg
坂もあります。
b0137858_1319647.jpg
歩いていると、突然ローマ時代の遺跡に遭遇します。
Anfiteatro Romano di Catania(カターニャ円形闘技場)
b0137858_1324238.jpg
下に降りられるようでした。
b0137858_13244521.jpg
前述の作曲家 BelliniのmonumentoがあるPiazza Vincenzo Bellini (ヴィンチェンツォ ベッリーニ広場)
b0137858_1329580.jpg
よく歩いたので、カフェで休憩です016.gif シチリアに行ったら、絶対食べるように何人からも言われていたCannoli(カンノーリ)のために、以前雑誌『Gokutabi』(2006年3月)‐太陽を纏って旅をするシチリア、南イタリア‐ で紹介されていた"Caffè del Duomo"063.gifに入りました。 Duomo広場に面していて 眺めが最高です☆
b0137858_13425369.jpg
雑誌と同じように撮りました。 Cannolo(カンノーロ)&バックにDuomoです069.gif

----この日は、Cataniaから海岸線を北上し、Taormina(タオルミーナ)に移動しました。
↓カターニャ駅
b0137858_1345246.jpg
カターニャ空港から乗ったバスの運転手さんがくれたりんごです。
b0137858_1346661.jpg

[PR]
by celesti | 2010-12-06 13:52 | Viaggio(旅)

Catania カターニャ

シチリア第二の都市と言われているCatania(カターニャ)、今回はこちらを拠点にシチリア島の東側だけを少し周ってみました。
イメージどおり058.gifの快晴! 散歩日和なので、ホテルをあとに旧市街へ向かいます。

Via Vittorio Emanuele II
b0137858_2019254.jpg
b0137858_2020159.jpg
人々の生活を垣間見ながら・・・
b0137858_20204040.jpg
b0137858_20262441.jpg
Badia di Sant'Agata
b0137858_20273910.jpg
b0137858_20281031.jpg
Cattedrale Basilica(Duomo)カターニャのドゥオモ周辺 彫刻のもつ存在感に圧倒されます。
b0137858_20313051.jpg
b0137858_20331947.jpg
b0137858_20375331.jpg
Duomo内部
b0137858_20394688.jpg
b0137858_20402712.jpg
カターニャが生んだ偉大なる音楽家Vincenzo BELLINI(ベッリーニ)が奉られています。
b0137858_20455018.jpg
b0137858_20461833.jpg
Duomo la facciata(ドゥオモ正面)
b0137858_20544139.jpg
上部中心
b0137858_2056377.jpg
散策はまだ続きます。。。
[PR]
by celesti | 2010-12-05 20:56 | Viaggio(旅)

Cena a Catania カターニャでの夕食

この日は夕方の便で、ミラノ=MXP(マルペンサ空港)から Sicilia(シチリア島)のCatania(カターニャ)の空港FontanaRossaへの動日です。
MXPにて。待ちの間のAperitivo069.gif
b0137858_10271726.jpg
↓写りが良くありませんが、着陸5分前です。 未踏の地 シチリアです041.gif
b0137858_10302922.jpg

空港からは市バスでカターニャ中央駅まで行き、ところどころに出ていたホテルのサインを目印にまずはチェックイン。 もう周りは暗かったので、ホテルの近くで フロントの方のオススメのリストランテへご飯を食べに。。

Primoは、ご当地 "Pasta alla Catanese"
食材は、Piselli(えんどう豆)・Alici(いわし)・Cipolla(玉ねぎ)・Pomodoro(トマト)
b0137858_1034467.jpg
味は最高ですが、かなりのボリュームです。
Secondo.....は、Cataniaなのでお魚が食べたかったのですが、お店の方が指でこれぐらいの大きさだよ、というサイズよりかなり大きいお魚が出てきた! ので、残念ですが、全部は食べられませんでした007.gif
b0137858_10341732.jpg

[PR]
by celesti | 2010-12-04 10:50 | Viaggio(旅)

Musica 音楽

今回 買ってきたCD三枚です060.gif060.gif
b0137858_12163464.jpg
-Modàの今年のアルバム LE ORIGINI
-Claudio BAGLIONI per il mondo world tour2010
Tokyo公演も収録されています。
-オムニバス2枚組み Radio Italia Estate 大御所EROSから ArezzoでCDを買った Marco MENGONIやNEKなどなど。 お店の方一押しのCDで、中でも Biagio ANTONACCIが良いと言っていました049.gif
[PR]
by celesti | 2010-12-03 12:32 | Viaggio(旅)

Milano ミラノ

久しぶりのミラノ... 今回どうしても行きたかったのは、Basilica di Sant'Amblogio(サンタンブロージョ教会) とBasilica di San Lorenzo Maggiore(サンロレンツォマッジョ-レ教会)でした。 どちらとも4世紀創建の古い素晴らしい教会です。
まずは、メトロで最寄り駅のSant'Amblogioまで。。。この日もあいにくの雨057.gif
前に来たときも 目印にしている角のこのBarに入りました。
b0137858_122637.jpg
美しいロマネスク様式の外観
b0137858_1233559.jpg
ミラノの守護聖人アンブロージョを祀っている美しい内部
b0137858_1293552.jpg
b0137858_12105080.jpg
b0137858_1211151.jpg
目的のひとつ‐"Cappella di Santa Marcellina"‐
b0137858_12185416.jpg
Eccezionale!072.gif

次は、道のりにサンロレンツォマッジョ-レ教会を目指して行きます。。
途中"Pasticceria Cucchi"を横目に見ながら(今回は立ち寄らず)。
Porta TiCinese
b0137858_123416100.jpg
クーポラの規模はミラノ随一のもの、だそうです。
b0137858_12351911.jpg
b0137858_12354073.jpg
メトロで、Duomo(ドゥオモ)に戻ります。いつ見ても美しいピンクの大理石!
b0137858_12494054.jpg
Duomo内の床
b0137858_1251350.jpg
Galleriaの入り口まで進みました。クリスマス仕様でしょうか。。
b0137858_1251406.jpg
メトロSan Babila(サンバビラ駅)へ向かう道には、リナシェンテをはじめ、にぎわうショッピングストリートになっています。 リストランテの外の席で暖をとるひとたち。。
b0137858_12593935.jpg
ミラノ・・・・とても偉大な街!
[PR]
by celesti | 2010-12-02 13:04 | Viaggio(旅)

l'Incontro 出会い

ブログつながりで、ミラノ在住のnnoriko513さんとイタリアでお会いすることが出来ました!
日時と待ち合わせのBar‐行ってみたかった"Bianco latte"‐とは決めていたものの、お互いに顔を知らないので 会う前はどきどきでした!
お店に併設されているオリジナルグッズを扱うショップのセンスもとても良く、今はクリスマス前ということもあり、雰囲気はより一層かわいかったです072.gif

nnoriko513さんと無事にお会いすることができ、そこで一緒にお茶をしてから、次にnnoriko513さんの行きつけのBarに連れて行ってくれました!
メトロLinea1(赤色)で"Pagano"駅近くの"Vercelli"というBarです。
お店に入って、普段の会話をはじめたnnoriko513さんが私のことを皆さんに紹介してくれました。明るくて気さくなお店の人たちでした001.gif
b0137858_19394041.jpg
caffèは豆の香りがとても高く、とても美味しいエスプレッソをいただくことが出来ました063.gif

次に場所をDuomo(ドゥオモ)近辺へ移しました。
前回ミラノに来たのが、2007年の1月なのでほぼ4年ぶり。。。Duomo(ドゥオモ)やGalleria(ガッレリーア)を目の前にすると、あ~ミラノだなぁ~とつくづく思います。
b0137858_203204.jpg
ドゥオモ前に準備中の巨大クリスマスツリー072.gif072.gif
b0137858_2043246.jpg


Aperitivo069.gifに連れて行ってくれたのは、"PECK"(ペック)です。
ミラノのPECKは初めてで、昔は横浜高島屋にデリとイートイン出来る一角がありましたが、今はお持ち帰りのみの販売になってしまいました。
b0137858_2085247.jpg
ショーウインドーも素敵♪
b0137858_2092868.jpg
おつまみも店員さんが気を使って色々と少しずつ運んできてくれました♪

下の写真は、nnoriko513さんからいただいた"Vercelli"の挽いたエスプレッソです。真空ではないので、かなりコーヒーの香りがスーツケースに・・・と気にしてくれましたが、私は好きな香りなので、旅の途中もスーツケースを開けるたびに幸せな香りに包まれていました016.gif
b0137858_2012030.jpg
こちらもお土産にいただいた、フランスのお塩です。コルクの蓋と絵がとてもかわいいです。
b0137858_20154871.jpg

nnoriko513さん、本当にいろいろとありがとうございました!
とても素敵な時間を過ごすことが出来ました072.gif
また近い将来、イタリアか日本でお会いできること楽しみにしていま~す006.gif
[PR]
by celesti | 2010-12-01 20:26 | Viaggio(旅)